あけましておめでとうございます!

味気ないお正月が嫌でなんだかんだ毎年日本で年末年始を過ごしています。韓国釜山ゲストハウス『ぷさんの家』cyogeです。

旧正月をしっかりと祝う韓国でも【새해 복 많이 받으세요(セヘ ポク マニパドゥセヨ)】(新しい年にたくさん福を受けて下さい)と何人かの韓国の方に挨拶されました。
韓国では年末にも年始にも、陽暦も陰暦もすべてこのフレーズを使うので、かなり長い間言い続けるイメージがあります。
今年の旧正月は今月末なのでまた近くなれば言うことになりますね~

さてさて、今日の話題は韓国、釜山での運転について。

と言っても実は私はペーパードライバーなので自分では運転できないんですけどね~
3年ほど前に日本で免許をとり、はりきってお金を払って国際免許まで取ったのに運転したのは大学の敷地内での練習くらい?笑

韓国でも釜山で運転できれば全国どこでも運転できる!って言われるほど釜山の運転は荒いです。。

何がって、タクシーとバスが一番の強敵。
タクシーはお客さんを乗せていると1秒でも早く目的地に到着するためにそれはそれは荒く、バスはあの大きさで強引に車線変更してくるのでつぶされそうな気分に。

そして、全体的なマナーとしてはみんな車線変更等でウインカーを出さないのが基本だし、少しでも前に早くという感じでとにかく荒い。
交差点で先に他の車を通してあげると、後ろからは遅いとクラクションを鳴らされたり。。

言い出すときりがないですが、とにかくみんなが強引な運転をするのでどこから危険が襲ってくるかが分からないのが釜山の道路です。

今日も救急車が走っていたのですが、日本のように左に寄って避けるというルールもないので他の車と一緒に赤信号で止まってしまっていました。
なんのためにサイレンを鳴らしているのか、乗っているのが自分の家族だったらと考えると少なくとも救急車に関しては国でルールを決めて欲しいものです。

 

まあ、そんなこんなであっさりと「釜山で運転しよう♪」計画は諦め、専ら助手席か後部座席専門となったわけですが、実際に運転されている方本当に尊敬です。

私が横に乗っていても感じるのは、韓国の道ではカーナビは必須!ということ。

というのは韓国のカーナビは、一番右車線はバス専用道路ですよとか、この先にスピード違反のカメラがありますよとか、信号違反のカメラありますよって教えてくれるんですねー
どれも違反するとカメラに取られて罰金となるのでかなりの注意が必要なんです。

スピード違反や信号無視はまあ守っていれば問題ないとしても、バス専用道路の違反って外国人には分からないですよね。
オーナーも韓国での運転歴が浅い時に一度知らずに走ってしまい罰金となってしまったそうです。

日本人だから知らないということもありますが、とにかく日本以上に罰金をとられることが多い国なので運転する時には注意が必要です。
ちなみに罰金は後日、証拠の画像とともに振込用紙が郵送で届くので、記載されている口座宛に金額を送金して支払いとなります。

罰金ネタだけでも1つの記事が書けるくらいにオーナーのエピソードがあるようなので、またいつか機会があれば書きたいと思います。

その他にも、韓国の道路はやけにUターンすることが多かったり、赤信号でも右折が可能だったり日本とは違う部分もけっこうあるので、もし韓国で運転しようって思われる方は多少の知識があったほうがいいかもしれませんね。

韓国では1週間くらいでも免許が取れちゃったりするので、韓国人も実は実際に走りながら、罰金とかを取られながら;;、韓国式交通ルールを習得しているのかも?とも思います。

あまりまとまりがありませんが、韓国での運転について書いてみました。

旅行者の方には参考にならない記事かもしれませんが、へーと思っていただけましたら↓ポチッとワンクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 釜山情報へ
ブログ村応援クリック気軽にポチっとお願いします★

*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*
韓国釜山ゲストハウス『ぷさんの家』
ロフト付きワンルームを貸切(1~6名様)格安でご宿泊いただけます

釜山地下鉄【中央駅】出口すぐ♪
ご家族・ご友人グループ6人までご宿泊OK♪
オーナーは日本人♪

ゲストハウス料金案内/ご予約ページ/空室確認・お問い合わせ

何かご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。
釜山観光等のアテンドが必要な場合にも日本人が対応させて頂きますのでご相談ください。

*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*