釜山在住日本人が釜山のおすすめグルメやスポットなど釜山情報をお届け!釜山のことならお任せください♪

コシウォン(コシテル)

コシウォン(コシテル)

1ヶ月単位で契約が可能で、語学留学の際に寮で他の人との共同生活が苦手という方が主に選択をされるお住まいです。
家賃が安い変わりに部屋は非常に狭く、キッチンや洗濯は共同、トイレシャワー付の部屋とトイレ・シャワーも共同のタイプがあります。

ソウルには施設が綺麗な物件も多いのですが、釜山はワンルームの家賃の相場が安いせいか、綺麗で新しいコシウォンがあまり多くはありません。

その代わり、家賃は30万ウォン~となりますので、非常に割安です。

コシウォン2

●家賃

30~40万ウォン程度/月

設備や立地、個室にトイレ・シャワーの有無、窓のあり・なしによって家賃は様々です。

30万ウォン前半のお部屋の場合は施設が多少古めなことが多く、家賃は安いですが何かしらの不便は覚悟のうえご入居いただいたほうがいいかもしれません。

家賃が40万ウォン程度の物件は、施設が新しく日本人が住んでも安心なレベルですが、エリアによっては綺麗で新しい物件がない場合もあります。

コシウォン4

<トイレ・シャワー付のお部屋>

 

●メリット

・1ヶ月の短期契約が可能

ワンルームは1年契約が基本のため、1~3ヶ月程度の滞在の場合に適切です

・高額の保証金がいらず、家賃が安い

保証金は高くても20万ウォン程度で退室時に返金されます。
また、家賃に光熱費が含まれています。

・一人部屋

学校の寮は2人部屋~の場合がほとんどのため、プライベートスペースが確保できます。

・必要最低限の家具、家電が備わっている

個人のお部屋にベット、テレビ、インターネット、机、冷蔵庫が備わっており、共同ですがキッチンや洗濯機もありますので、入居後すぐに生活ができます。
布団のみ各自で手配が必要です。

・お米やキムチが無料の場合が多い

物件によりますが、お米やキムチ等が無料提供されている場合が多いため、食費の節約になります。

コシウォン8

●デメリット

・部屋が非常に狭い

何よりも部屋の狭さが一番のデメリットとなります。
物件にもよりますが、スーツケースを広げる一苦労というほどお部屋が狭いことも多いです。
写真で見るより実際に住んでみると狭く感じることが多く、圧迫感を感じるかもしれません。
また、「窓あり」「窓なし」のお部屋を選択できる場合が多いですが、窓がないとより窮屈に感じますので「窓あり」のお部屋を選択されることをおすすめいたします。

コシウォン7

<窓なしのお部屋>

・隣の部屋との壁が薄く、話し声や生活音が気になる

ビルのワンフロアを改造して作った物件も多く、隣の部屋の人の生活音や電話での話し声が筒抜け、、ということもあります。
音に敏感な方はストレスを受けるかもしれません。

コシウォン5

<廊下>

・エリアによっては施設が古いお部屋しかない

釜山の場合、ワンルームの家賃が比較的安いこともあり、綺麗な施設のコシウォンがないエリアもあります。
その場合は多少古くても我慢してご入居いただくか、別エリアをご選択、もしくは学校の寮にご入居いただく必要がございます。

・空調が自分で調節できないことが多い

暖房や冷房を一括で管理していることが多く、自分で調節がきかない場合が多いです。
管理人の調整によるので、寒かったり暑かったり、、と不便もあるかもしれません。

コシウォン9

●サポート料金

コシウォン(コシテル)手配 12,000円留学手続きを弊社に依頼された方

コシウォン(コシテル)のみのサポートは15,000円となります。

●サポート内容

・物件ピックアップ

ご希望のエリア、条件にあわせて2~3件程度の物件をメールにてご案内いたします。

・お部屋手配

ご希望物件を入居希望日にあわせて手配いたします。

・入居サポート(※別料金)

ご希望の場合には、入居日に最寄り駅で待ち合わせのうえ入居手続きをサポートいたします。(料金5,000円)
空港お出迎えサポートをご依頼の場合には入居サポートは料金に含まれています。

 

コシウォンの手配をご希望の場合には、こちらよりお問合わせください。

 

お問合わせはお気軽にどうぞ TEL 82-51-464-3564 平日10:00~18:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 『ぷさんの家』 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.