韓国釜山所在のゲストハウス『ぷさんの家』です。
釜山旅行の際には是非ご宿泊くださいませ。

今日の釜山の天気は・・・晴れ~!ハッハッハッ今日は朝から気分良くいいお天気!!
私も今日は半袖が良いと判断、半袖に一枚羽織りました。
お天気は良いのですが、特にこの季節中国から来る黄砂のせいでしょうか、
空気がなんだか清々しくなく・・・気分がちょっとダウンしてしまいます。

今日も南浦洞第2段!「フェオリ カンジャ!」(うず巻きじゃがいも)です。
BIFF広場の前に出ている屋台の中でも、列を作る屋台の一つです。
うず巻きじゃがいもを手に持っている人が、結構いるのですよ・・・

image

屋台の中で忙しくでもスムーズに手を動かす方達は4人
前でじゃがいもを揚げているおばちゃんが二人
一人はころもを付けて揚げ、横のおばちゃんは二度揚げをしながら仕上げにチーズの粉と
砂糖?を付けてくれて、持つ部分にティッシュを巻いてくれるセンス・・・

image

その横にいるおじさんが二人
この大量のじゃがいも!一日何個位売っているのだろうか・・・?ちょっと知りたい気が・・
赤いエプロンをしているおじさんは並ぶお客の列の整備と個数の確認
(このおじさんにお金を払えばよいのです。一つ1500ウオンです。)
そして、じゃがいもを機械に押し込みながらうず巻き状にカットして行きく等々忙しそうです。

もう一人のおじさんはカットしたじゃがいもを串に刺して行く担当でしょうか、串刺しされた
じゃがいもは塩水でしょうか・・・?それともこの店ならではのおいしさの秘密・・・?
隠し味でしょうか?う~ん・・そんな不思議な液体に付けられたうず巻きじゃがいもは
おばちゃんの手元に送られて・・・
とにかく4人のスムーズな手さばきの中から生み出されたうず巻きじゃがいも!!

image

ジャジャーンついに完成!!です^^
見た目にも何だか遊び心があるような、つい食べるのが勿体なくなる可愛らしさで
私の前に登場しました^^ふっふっ
興味津々で食べてみると うん~これまたおいしのです。
「止められない~止まらない~うず巻きじゃがいも・・・!」と言う感じです
庶民の食べ物じゃがいもの大変身にビックリし、食べてみてビックリと列に並ぶ事を
後悔させないうず巻きじゃがいもでした。

image

場所は簡単です。南浦洞のメガ・ボックス劇場のすぐ横に出している屋台です。
一度この列に並んでみてください。お試しあれ!です。

にほんブログ村 海外生活ブログ 釜山情報へ
ブログ村応援クリック気軽にポチっとお願いします★

*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*
韓国釜山ゲストハウス『ぷさんの家』
ロフト付きワンルームを貸切(1~6名様)格安でご宿泊いただけます

釜山地下鉄【中央駅】出口すぐ♪
ご家族・ご友人グループ6人までご宿泊OK♪
オーナーは日本人♪

ゲストハウス料金案内/ご予約ページ/空室確認・お問い合わせ

何かご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。
釜山観光等のガイドが必要な場合にも日本人が対応させて頂きますのでご相談ください。

*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*